マイリストに登録されました。
ログインすると、スマートフォンでもデータが共有されます。

付き合い期間別!バレンタインデートコーデ決定版

もうすぐバレンタインデー♡ 一年に一度のバレンタイデートの日は“可愛げのある着こなし”が理想です。そんな理想のコーデを作るために大切なのが“彼との距離感”。そこで、今回は付き合い期間別のデートコーデを提案。彼がいる人もそうでない人も、好感度大のデートコーデでハッピーなバレンタインを過ごしましょ♪

とにかく“可愛く”が仲良し度をUPする鍵!

付き合う前~付き合って3カ月は、彼に「もっと一緒にいたい!」「また会いたい!」と思ってもらえるように、とにかく可愛さを優先。アイテムでいうと、ニットやブラウス、ワンピース。色は、柔らかなピンクやベージュ、白を顔周りに取り入れるのがおすすめです。

白×ラベンダーは、デートで彼に100%可愛いと思ってもらえる鉄板配色! トップスをシンプルなニットにすると、スカートの裾の優雅な“揺れ”が引き立ちます。小物はベージュ系でふんわりまとめるのが正解。

ギャザーをたっぷり施したボリューム袖が今年らしいワンピース。スモーキーピンクならよりフェミニンなムードに。ブラウングレーのタイツとマゼンダのパンプスで足元まで可愛げのあるカラーコーデを楽しんで。

恋愛の初期段階ではきちんと感も大事。靴やバッグまでベージュで揃えたワントーンコーデなら、落ち着いた大人の雰囲気に。Vネックや七分袖からのぞく鎖骨や手首、赤リップなどディテールで女っぽさをプラス。

ベルスリーブにスリットが入ったデザインブラウスは、シンプルな白のパンツと合わせると、今っぽい爽やかな女性らしさが香ります。仕事帰りのスーツの彼とも、休日のデニムの彼ともマッチするシーンレスな着こなし。

男性がドキッとする “揺れ”と“透け”を取り入れた必勝デートルック。トップスが桜色&シフォン素材で女度高めなぶん 、ボトムスは端正なネイビーのガウチョに。甘くし過ぎず、凛とした印象を添えるのが彼ウケをUPするコツ。

フェミンンなデザインや素材――ブラウスの袖のシャーリングやスカートのレース――は、色を白や寒色系にすると、シーンや世代を選ばない好感度の高い装いに。レースの裾からのぞく脚からもクリーンな色気が漂います。

いつもとちょっと違う“セクシーさ”をひとさじ

彼との時間が心安らぐひとときに変わってくる、付き合って1年~3年の時期。この先もマンネリせずに彼とずっと仲良くいたいなら、一年に一度のバレンタインデーはセクシーな雰囲気をONしてみて。いつもと少し違う“ギャップ作戦”で、彼にほれ直してもらいましょ♡

気心が知れた彼とのデートは、シックなベージュ×ネイビーの色合わせで大人の色香を漂わせて。細見えも叶えてくれるIラインシルエットなら完璧! トップスの袖のスリットから感じる“スキ”も色気に繋がります♡

ニット×レーススカートは、絶対はずすことのない王道デートコーデ。ライムグリーンと白の配色ならフレッシュに。脚に影を作るような感覚ではく、薄い黒のストッキングでセクシーさをバックアップして。

やっぱりニュアンスカラーの可愛さには弱いのが男心。色とワンピースで可愛げボルテージを上げつつ、黒の小物でピリッと引き締めれば、フェミニンさと芯の強さがGOODバランスに。彼もきっとずっと一緒にいたくなるはず。

ネイビーブルーが肌をキレイに見せてくれるワンピース。落ち感のある素材で、ブラウジングしたウエストの上下に入るドレープが女性らしさを際立たせてくれます。ゴールドのチェーンバッグをアクセサリー代わりに。

フレア袖&Aラインのワンピースはレトロな小物とも好相性。スカーフや大きめのフープピアスを合わせれば、キュート&セクシーな60年代のフレンチガール風に。靴はヌードベージュにして脚長効果を狙って。

コーディネートアイテム

袖フレアーワンピース

¥7,900+税~

フェミニン&セクシーな素材と言えばレース。レースのカッティングが生きるよう、裾をアウトできるパンツをチョイスして。パンツルックが大人キレイにキマる女性こそ、本当のいい女♡ 赤いバッグでデート気分を盛り上げて。

恋愛成熟期は、私らしいオシャレを魅力につなげて

付き合って3年以上たつと、彼との関係は安定そのもの。でも、その安定感に安心してオシャレをさぼっていたら飽きられちゃう…! 二人の関係がより深く長く続くように、自分らしさを発揮しながら、改めて「おしゃれだな」と思ってもらえるよう着こなしをアップデートして!

トレンド継続中のジレ。スモーキーなグリーンは、肌なじみが良く合わせる色も選ばないので、一枚持っていると重宝します。ガウチョパンツと合わせてロング&ロングシルエットを作るといっそう今年らしい印象に。

ブルーのシャツ×ネイビーのストライプ柄スカンツのスマートな組み合わせに、バッグや靴で女っぽさをプラス。メンズライクなオシャレを女性らしく昇華したコーデは、男性の共感度が高く、褒められ指数も高め!

爽やかさ満点のブルーのグラデーションコーデはシルエットで美人度を高めて。例えば、オーバーサイズのシャツと長めのタイトスカートでY字シルエットを作ると、華奢見えします。足元は白のローファーで軽やかに。

リラックスしたい休日デートにぴったりなニットワンピース。デコルテが美しく見えるVネックに裾のサイドスリットなど、ディテールでヘルシーな色っぽさを添えて。仕上げにマリンハットを足してぐっと今っぽく。

白のTシャツと小花柄のキャミサロペットをレイヤードした最旬のカジュアルスタイルも、フリンジつきのノーカラーデニムジャケットを肩掛けするとレディなムードに。首元のスカーフをアクセントとして効かせて。

“バックシャン”も今季のトレンドのひとつ。後ろ姿でドキっとさせたいから、主役は潔くシャツだけ。黒のワイドパンツを合わせ、前から見るとシンプル&モードな印象に。ピンクの靴の一点投入が女度を倍増してくれます。