マイリストに登録されました。
ログインすると、スマートフォンでもデータが共有されます。
2017.09.01

ネイティブに伝わる英語の「確認する」ビジネスシーン別15フレーズ

ビジネスでは、上司や組織のコンセンサスをとる必要が多く、そのためよく

「確認します」

と言う言葉を使います。英語のビジネスシーンでも、「Let me confirm.」等の英語をよく使いますが、日本語と違ってさまざまな「確認する」という英語のフレーズがあります。

特に英語力が低いうちは、外国人の英語の内容が完全に理解できないため「確認する」を使うシーンはよくあります。確認を“あいまい”にしないで、相手にしっかり「確認する」と伝える事は信頼関係を築く上でも大切な事です。

そこで、本日は、ベルリッツ ビジネストレーニングコース(BBCS)のトレーナーの筆者がビジネスで使える「確認する」をさまざまなビジネスシーンを想定してご紹介いたします。
なるべくシーンを頭の中で想定して、繰り返し音読して覚えるようにしましょう。

会議室や打ち合わせの確認

A. Is the meeting scheduled in this room?
B. Let me confirm.
A. その打ち合わせは、この部屋ですか?
B. 確認します。

A. Could I confirm the date and time of our appointment?
B. We’re scheduled for Monday, June 23 at 10:30.
A.打ち合わせの日時を確認してもよろしいでしょうか?
B. 6月23日月曜日の10:30です。

相手の状況を確認

A. What is the current situation with the project?
B. Let me check and get back to you as soon as possible.
A.現在のプロジェクトの進捗はどうなっていますか?
B.状況を確認し、すぐに報告いたします。

メール内で添付ファイルや内容を確認してもらう。

Please check the attached file.
添付ファイルを確認してください。

For our company address, please check the URL below.
弊社の住所については下記URLの住所をご確認ください。

Please check the final page of the document.
資料の最後のページを確認してください。

お客様からの問合せに対して

A: Haven’t the goods been delivered yet?
B: I’m extremely sorry. Allow me to check and we’ll get back to you as soon as we know the date of shipment.
A: まだ商品が届いていないのですが?
B: 大変申し訳ございません。出荷日が分かり次第お客様へご連絡致します。

異常なデータなどについて確認をお願いする。

There seems to be a problem with the figures in last week’s report.
Please could you check them?
先週のレポート内の数字が異常にみえるので、確認していただけますか?

内容を確認するときの丁寧なフレーズ

※相手に内容を確認するとき、ダイレクトなフレーズだと失礼に聞こえる場合もあります。相手が社外の方などの場合はここで紹介する丁寧な表現を使うといいでしょう。

I’d like to get a better understanding of why that happened?
もう少しどうしてそうなったか確認させていただけますか?

Please could you explain why that happened?
どうしてそうなったのか説明していただけますか?

Why do you think that happened?
なぜそうなったと思われますか?

その他、内容を確認するときの様々なフレーズ

※いずれも同じような意味ですが表現がちがいます。表現の違いを意識して覚えましょう。またこれらの表現はネイティブもよく使うので、覚えておけば聞きとりやすくなります。

Just to confirm, you’re saying that we can expect to increase profits?
確認したいのですが、利益を見込めるということですか?

So you mean that we can expect to increase profits?
それはつまり、利益を見込めるということでしょうか?

You mentioned that we can expect to increase profits is that correct?
あなたがおっしゃったのは、利益が見込めるということでしょうか?

いかがでしたか?
いろんな表現があったと思いますが、もちろん「Let me confirm.」だけでもビジネスでほとんど通じますが、違ったフレーズを覚えると表現の幅が増えますし、なにより自分が使えれば、相手が使ったときにすぐ理解することができます。

効果的に学習するには自分が使っているシーンを想定し10回は音読し、そして実践で使ってみることです。

それでは最後に、もう一度本日のフレーズを確認してみてください!
Please could you confirm that again?