マイリストに登録されました。
ログインすると、スマートフォンでもデータが共有されます。
2017.09.01

喜ばれる英語の褒め言葉と、褒め言葉を使った会話テクニック

英会話において褒め言葉はコミュニケーションを円滑に進めるためのとても大事なツールです。「褒める」英語を自由に操れるということは、会話を自分のペースで操れるのと同じ、というと言い過ぎかもしれませんが、できるのとできないのとでは大きな違いを生みます。

今回は英語での褒め方と、褒め言葉を使った、すぐに試したくなるような会話コントロールテクニックをご紹介します。さらに、相手に褒められた際に返す言葉も最後にご紹介します。

目次

1. 英語での褒め方
 1-1. 服や持ち物を褒める
 1-2. 外見を褒める
 1-3. 仕事の出来を褒める
 1-4. 作品を褒める
2. 褒め言葉を雑談開始のきっかけ作りに使うテクニック
3. 褒められた時のリアクション
 3-1. 謙遜する
 3-2. 謙遜しない

1. 英語での褒め方

「褒める」は英語でPraiseComplimentと表現します。Praiseは主に「作品や功績などを称賛する」ときに使います。Complimentは主に「外見や服装などを褒める、お世辞を言う」ときに使います。

では以下の場合はpraise と compliment、どちらが適切な表現でしょう?

Praise or Compliment?
① 服を褒める
② 外見を褒める
③ 仕事を褒める
④ 作品を褒める

答え
① 服を褒める → Compliment her clothes
② 外見を褒める → Compliment how he looks
③ 仕事の出来を褒める → Praise his accomplishment
④ 作品を褒める → Praise his work

もちろん、少し不自然に聞こえてしまいますが、逆にしても意味は伝わります。文にすると以下のようになります。

Praiseを動詞として使う場合
She praised me for my hard work.
彼女は私の仕事ぶりを褒めてくれました。

Praiseを名詞として使う場合
He gave me praise for working hard.
彼は私の仕事ぶりを褒めてくれました。

Complimentを動詞として使う場合
She complimented me on my suit.
彼女は私のスーツを褒めてくれました。

Complimentを名詞として使う場合
He gave me a compliment on my suit.
彼は私のスーツを褒めてくれました。

それでは次に、実際に相手の服や仕事の出来を褒める時に言うフレーズの例を見て行きましょう。褒める時は褒め言葉の部分を強調するように発話します。

1-1. 服や持ち物を褒める

I really like your T-shirt.
そのブラウス、すごくいいですね。

That’s a stunning dress you’re wearing.
見事なドレスをお召しですね。

That’s a pretty bag you have there.
かわいいバッグをお持ちですね。

I was meaning to say – that’s a cool tie.
言おうと思っていたんですが、かっこいいネクタイですね。

That’s some suit.
それ、なかなかのスーツですよね。

1-2. 外見を褒める

That’s a cute hair-do. (hair-do = 髪型)
髪型かわいいですね。

I like how your hair is done.
髪型、イイ感じですね。

I didn’t know you were so tall.
こんなに背が高かったなんて知らなかったです。

Did you lose weight?
痩せました?

1-3. 仕事を褒める

That was quick.
早かったですね。

This is really well done.
これはよく出来ていますね。

We’ll go with this. Good job.
これで行きましょう。よくやりましたね。

Hats off to you.
脱帽です。

1-4. 作品を褒める

I was very impressed with your work.
作品に感銘を受けました。

I really enjoyed your speech.
スピーチを楽しく拝聴しました。

I really liked your painting.
描かれた絵、素晴らしかったです。

I saw your blog entry. It was really interesting.
ブログ記事を読みました。すごく面白かったです。

2. 褒め言葉を雑談開始のきっかけ作りに使うテクニック

褒め言葉の例はいくつかご紹介しましたが、英会話においての褒め言葉は、ただ単純に相手を褒めるためだけにあるのではない、ということはご存知でしたか?会話を発展させる糸口として、褒め言葉は大変有効です。褒め言葉の後に、続けざまに関連した質問を添えると、会話を発展させることができます。

服や持ち物を褒めて会話を発展させる

Tom: Good morning.

Grace: Good morning.

Tom: Hey, that’s a fun T-shirt you’re wearing. Where did you get it?

Grace: Oh this was a gift from a friend. She has a good sense of humor.

Tom: Do I know this friend?

Grace: I don’t think so. You haven’t met Bettina, have you? I’ll introduce her some time.

Tom: おはようございます。
Grace: おはようございます。
Tom: それ、おもしろいTシャツですね。どこで買ったんですか?
Grace: ああ、これは友達からもらったんですよ。彼女、ユーモアがありますよね。
Tom: 僕が知っている人ですか?
Grace: いえ、知らないと思いますよ。ベティーナには会ったことありませんよね?今度紹介しますよ。

外見を褒めて会話を発展させる

Grace: Hi Tom. Long time no see. Did you lose weight?

Tom: Yeah.

Grace: How did you do it?

Tom: I tried out a work out DVD, and it worked.

Grace: Is that the one you see on TV now? How long did it take?

Grace: トムさん、お久しぶりです。痩せました?
Tom: 痩せましたよ。
Grace: どうやって痩せたんですか?
Tom: ダイエットDVDを試してみたら効いたんですよ。
Grace: あの最近テレビでやってるやつですか?どのくらいかかりましたか?

作品を褒めて会話を発展させる

Tom: Grace, I really enjoyed your song. I didn’t know you were such a good singer. Do you often perform like you did today?

Grace: Yes, I try to get up on stage once a month.

Tom: No wonder you’re so good. You know, I really wanted to take vocal lessons.

Tom: グレイスさん、歌聴きましたよ。こんなに上手いだなんて知りませんでした。よく今日みたいに歌われるんですか?
Grace: そうなんです。1ヵ月に一回はステージに立つようにしています。
Tom: どうりで上手いわけですね。実は僕もボーカルレッスンを受けようと思ってたんですよ。

褒め言葉はあくまで会話のきっかけ作りで、もっと重要なのは次の質問です。褒め言葉だけでも無意識に口から出て来るまで練習すれば、質問を考える時間を稼げますよ。

3. 褒められた時のリアクション

相手に褒められたら、普段はどういうリアクションをしますか?日本人の間では謙遜するのが一般的ですが、逆に謙遜しないのもアリですよね。最後に褒め言葉に対する英語でのリアクションの仕方をご紹介します。

3-1. 謙遜する

Grace: That’s a cool bag you’re carrying.

Tom: This old thing? It’s almost worn out, but thanks.

Grace: かっこいいバッグですね。
Tom: このオンボロですか?もうボロボロですけど、そう言っていただけて嬉しいです。

Tom: I didn’t know you were such a good dancer.

Grace: Oh I try. I should be better after doing it for 5 years, though.

Tom: こんなにダンスがお上手だったなんて知らなかったです。
Grace: がんばっているんですけどね。5年もやってたらもっと上手いはずなんですけど・・・

Grace: Great job on the project.

Tom: Well, I don’t know how it will turn out, but at least it’s done. Sorry it took a long time.

Grace: プロジェクト良くできましたね。
Tom: いやーどうなるかまだ分からないですけどね。とりあえずはやりきれて嬉しいです。時間がかかってしまい申し訳ありません。

3-2. 謙遜しない

Grace: That’s a cool bag you’re carrying.

Tom: I agree. Thank you.

Grace: かっこいいバッグですね。
Tom: 私もそう思います。ありがとう。

Tom: I didn’t know you were such a good dancer.

Grace: I am, obviously.

Tom: Needless to say.

Grace: No, just kidding. Thanks.

Tom: こんなにダンスがお上手だったなんて知らなかったです。
Grace: わかりきったことを。
Tom: わかりきったことを言っちゃいましたね。
Grace: 冗談よ。ありがとう。

Grace: Great job on the project.

Tom: I worked hard.

Grace: I know you did. Congratulations.

Grace: プロジェクト良くできましたね。
Tom: めちゃくちゃがんばりましたよ。
Grace: 知ってます。おめでとう。

いかがでしたか?実際の英会話でどのような場面でどのような褒め言葉が使われているのかパターンがないか観察してみましょう。そして褒め言葉に対して相手がどのようなリアクションをするか観察してみましょう。「この人の褒め言葉、素敵だな」「あの人のリアクション、面白いな」と思ったら、とにかく真似てみることです。あとは自分の口が覚えるまで何度も場数を踏めば、褒め上手=会話上手になれますよ。