マイリストに登録されました。
ログインすると、スマートフォンでもデータが共有されます。

彼の職業別! また会いたいと思ってもらえるデートコーデ集

気になる彼とのデートの日は、思いっきりおしゃれをして、彼にも可愛いと思ってもらいたいですよね。でも“可愛い”の基準は、相手によってさまざま。今回は、デートする相手の職業別に「また会いたい」と思ってもらえるデートコーデを集結!せっかくのデートですもの、彼好みのファッションで距離を縮めちゃいましょ♡

例えば会社帰りのデート。彼と並んでもチグハグにならない、シャツ×パンツのシンプルコーデにこそ、ファッション感度の高さが現れます。クロップド丈のフレアーシルエットのパンツはファッショニスタ注目の最旬ボトム。そこに、上品な艶があって、程よくゆったりとしたクリーンなシャツをIN。小物までストイックにマニッシュテイストでまとめれば、クールなデキる女スタイルが完成!

コーディネートアイテム

デートを成功に導いてくれる鉄板アイテムのひとつが、バックシャンなトップス♡ 後ろ姿が見えたときにドキッとして、彼のハートをわしづかみしちゃうこと間違いなし! 微光沢のサテン地で女性らしい艶を演出し、鮮やかなピンクで華やかさをプラスして。ワイドパンツやバッグを黒で揃えてピリッと引き締めると、ピンクが甘くなることもなく、モードに仕上がります。

コーディネートアイテム

ニットとパンツの爽やかな組み合わせに大人の落ち着きを添えるジャケット。小物も含めて、これらのアイテムに共通しているのは軽やかでアクティブな雰囲気を漂わせてくれること。フットワークの軽い女性はやっぱり一緒にいて楽しいもの。パンツの裾に前後差があったり、ジャケットのストライプが織りで表現されていたりと、さり気ないけれど気の利いたデザインも洗練された男性の心に響きます。

コーディネートアイテム

アウターとしては珍しいパフスリーブデザインのシャツコートは、ハリのある素材を使用しているので、丸みのあるシルエットがキープされて、可愛らしさを印象づけてくれます。インナーは桜色のセットアップ。ハイネック&フレンチスリーブがちょっぴりレトロでキュートな一着です。バッグのハンドルやアクセサリーはゴールド系でまとめて、上品リッチなムードをほんのり香らせて。

コーディネートアイテム

デニムブルーにスモーキーピンクを合わせると、ぐっとフェミニン指数が上がります! タイトスカートのほっそりシルエットで女度もひとさじトッピング。こんなふうに、エフォートレスなカジュアル感と清楚な雰囲気を両立したデニムスタイルを嫌いな男性はいません! ロングチェーンのネックレスやショルダーバッグで縦のラインを強調し、高めのウェッジサンダルをはけば、スタイルUPも完璧。

コーディネートアイテム

旬のフレアースリーブトップスを主役にした、きれいめデートスタイル。透け感のあるオフホワイトと落ち感のあるベージュの組み合わせは、そのまろやかな配色と素材の柔らかさから優しいムードが醸し出され、一緒にいる男性の心もリラックスさせてくれます。全体にゆとりのあるシルエットなので、首、手首、足首の“3首”をチラッと出して華奢見えを狙って。小物で濃色を差し込んでアクセントに。

コーディネートアイテム

デートの定番アイテムといえばワンピース! 体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットなら、着ている自分も一緒にいる彼もくつろげます。ボリューミーなフレアースリーブが、気になる二の腕をカバーしながら、腕の細い部分=肘から下をさらに細く見せてくれるのも嬉しい。淡いライトベージュがベースのワンピースなので、小物で赤やオレンジをちょっぴり差すとぐっとあか抜けます。

コーディネートアイテム

休日のリラックスカジュアルに欠かせないチェックのシャツも、ディテールにこだわるとこなれ感が倍増! このシャツは、衿の抜け具合が緻密に計算されているうえ、前後の丈の差を大きく取っているのがポイント。シンプルにホワイトデニムと合わせるだけでも小洒落た雰囲気に。ボーイズカジュアル感が強くならないよう、ウェッジサンダルやミニショルダーで可愛さをONするのも忘れずに。

コーディネートアイテム

清潔感と柔らかい印象を演出できるホワイト×ライトオレンジは、男性からの好感度が高い色合わせ。部分的にあしらわれたプリーツが目を引くミディ丈のワイドパンツは、着こなしにリズムを生んでくれるだけでなく、立体的なシルエットで着る人の体型を選びません。バッグやサンダルも暖色系の濃色でまとめることで、ふとした瞬間の表情にまで明るさが宿り、ハッピーオーラ満点に。

コーディネートアイテム